home河川環境楽園 自然発見館環境教育情報 > 環境教育指導者養成講座

環境教育指導者養成講座

河川環境楽園 自然発見館

プロジェクト・ワイルド エデュケーター養成講座

「プロジェクト・ワイルド」とは、米国で実践されている生きものをテーマとした参加体験学習型の環境教育プログラムで、米国では55万人の指導者が養成され、3500万人を越える子供たちがすでに参加しています。この講座では、ワイルドの理念、参加体験型の多彩なアクティビティと子供たちへの指導方法を実践の中から学び、一般指導者(エデュケーター)として認定されます。

プロジェクト・ワイルド エデュケーター養成講座

プロジェクト・ワイルド サイエンス & シビックス
エデュケーター養成講座

地域の野生生物を題材にした模擬ワークショップを体験できます。学校の教材としては、理科と社会科の双方から学習を進め、野生生物の保全計画を立案するワークショップになっています。野生生物保全について地域ぐるみで計画づくりに取り組む際におすすめの講座です。受講者は本活動のエデュケーターとして認定されます。

プロジェクト・ワイルド サイエンス & シビックス エデュケーター養成講座

プロジェクトWETエデュケーター養成講座

「プロジェクトWET」とは、水や水資源に対する認識・知識・理解を深め責任感を促すことを目標として開発された 「水」に関する教育プログラムです。この講座では、WETの理念、参加体験型の多彩なアクティビティと子供たちへの指導方法を実践の中から学び、一般指導者(エデュケーター)として認定されます。

プロジェクトWETエデュケーター養成講座

RACリーダー・Eボート指導者養成講座

川に学ぶ体験活動協会(RAC)は、川での体験活動を支援・推進するあらゆる活動を、時代に合わせて総合的に展開していくために設立された協会です。この講座では、川に学ぶ体験活動について基礎的な知識と方法を理解し、少人数(10人程度)を対象に身近な川を日帰り程度で案内できるスキルを習得し、RACリーダーおよびEボート指導者の資格を得ることができます。

RACリーダー・Eボート指導者養成講座

RACインストラクター1種養成講座

RACリーダーの資格取得後、1年間の活動経験を有する者が受講することができます。この講座では、水辺の保護・保全の重要性とその方策、参加者を把握し状況に応じた体験活動の実施、予見・予防・対処の方法を盛り込んだプログラムの立案及び実施方法などを習得し、RACインストラクター1種の資格を得ることができます。
※RACリーダーとして1年間の活動経験が必要です。

RACインストラクター1種養成講座

※主催者の都合によりイベントの内容・時間の変更または中止する場合がございます。

お問い合わせ・お申込み
〒501ー6021 岐阜県各務原市川島笠田町 河川環境楽園 自然発見館
TEL 0586-89-7023 FAX 0586-89-7021
メールアドレス:kasenrakuen@prfj.or.jp
ホームページ:http://kisosansenkoen.jp