home河川環境楽園 自然発見館園内情報 > 環境教育プログラム活動報告

環境教育プログラム活動報告

河川環境楽園 自然発見館

自然発見館では1年を通してさまざまな環境教育プログラムを実施しています。
ネイチャーイベントは、身近な自然をテーマに、6つのカテゴリー<観察する、工作する、遊ぶ、食べる、調べる、感じる>を通して、「もっと自然をたのしんじゃおう!」と企画した環境学習プログラムのイベントです。
春夏秋冬さまざまな環境学習プログラムを展開しています。家族やお仲間でぜひご参加下さい。
ここでは、実施されたプログラムの一部をご報告いたします。

11月の報告プログラム

【幼児向け】森の宝物さがし ○日にち 2017年11月12日(日)
概要:秋の森で、いろんな自然のものを集めて、宝物をつくろう。
森の宝物さがし 森の宝物さがし
(1)いま、森の中ではどんなものがあるかな?お気に入りのものをみつけて集めました。 (2)「見てみて!ハサミの形♪」みなさん、思いおもいに、たくさん集められました。
森の宝物さがし コメント
色や形の様々な葉っぱやドングリ、木の実や種など、箱に入りきらないほどさまざまなものが集まりました!箱に入れるものを選ぶのも大変そうでしたが、思入れのある宝箱が完成しました♪
(3)部屋に戻って、宝箱に入れて完成!
どんぐり図鑑づくり ○日にち 2017年11月18日(土)
概要:ドングリを集めて、どんなドングリがあるのか調べてみよう!
どんぐり図鑑づくり どんぐり図鑑づくり
(1)あいにくの天気でしたが、みんなで森の中のドングリを探しに行きました! (2)図鑑にする配置を考え中!みなさんとても一生懸命に考えてくださいました。
どんぐり図鑑づくり コメント
遠方から足を運んで参加していただいた方もいらっしゃいました♪ありがとうございました!またどこかでドングリを見つけたら、今回つくった図鑑のドングリと比べてみてくださいね!
(3)完成!自分だけの世界に一つの図鑑ができあがりました♪