home > 木曽三川公園センター > 団体利用

団体利用

木曽三川公園センター

▼学校関係で団体利用される方へ

こちらのページでは、社会見学等の団体お客様向け利用案内、割引等について掲載しています。
当公園は予約制ではありませんが、混雑状況等把握のため、次の方法に従って利用日一週間前までにお知らせください。

T.受付方法

1) 「団体入園受付表」のFAX送信
  • FAXにて受付けております。「団体入園受付表」に必要事項をご記入の上、木曽三川公園管理センターまでFAX願います。
  • 少人数でご利用の場合でも、お知らせください。

団体入園受付表 ダウンロード(PDF)

団体入園受付表 ダウンロード(WORD)

FAX番号:0584-54-5533

受付日・受付時間
  • 随時FAXにて受け付けています。
  • お客様が快適にご利用頂けるよう事前に調整を行う場合がございますので、利用日一週間前までに送信願います。
2) 受付確認のFAX送信
  • 受付確認として、木曽三川公園管理センターから「団体入園受付表(返信)」をFAXいたしますので、内容をご確認下さい。
  • 「団体入園受付表」送信より5日経過しても「団体入園受付表(返信)」が届かない場合には、お問い合わせください。

TEL番号:0584-54-5531

U.下見の方法

  • 下見でご来園の場合は、事前に木曽三川公園管理センターにご連絡ください。
    (「団体入園受付表」にご記入いただいた場合は不要です)
  • お知らせいただく項目は、団体名・人数・下見予定日等です。
1) 下見可能日時

開園日・閉園時間をお確かめのうえ、閉園1時間前までにお越しください。

2) 下見当日の料金

「水と緑の館・展望タワー」は、社会見学下見の教育関係者の方1回に限り5名様まで、入館は無料です。
ご利用予定の教育関係者様以外を同伴される下見は、ご遠慮ください。
※駐車料金・入園料は無料です。

3) 下見当日の利用方法

お車でご来園の場合は、第1もしくは第2駐車場をご利用ください。
公園内「水と緑の館・展望タワー」受付にて「団体入園受付表(返信)」のご提示または団体名をお伝えください。
社会見学当日の確認をさせていただきます。

V.当日の流れ

1) 入退園
入園

バスでご来園の場合・・・一方通行のため、油島大橋東の信号より(愛知県側から左折、三重県 側から右折して)入っていただき、バス・タクシー専用降車場をご利用ください。
そちらで先生と生徒さんが降車後、バスは第1駐車場へ回送をお願いいたします。
(大型バスは、第2駐車場はご利用いただけません)
※緊急時以外の館内放送園内放送はいたしかねます。必ず集合時間、集合場所等を生徒さんに お伝えください。

退園

お気をつけてお帰り下さいませ。
お帰りの時間に合わせて、バスを専用降車場にまわしていただいてもかまいません。

2) 施設の利用 (「水と緑の館・展望タワー」、映画鑑賞をご利用の場合)
@予約

バス降車後、先生一名様で結構ですので、「水と緑の館・展望タワー」受付にお越しください。
タワー入館料金のお支払いと、タワー入館時間の予約をしていただきます。
予約は先着順となりますので、なるべくお早めに「水と緑の館・展望タワー」受付にお越し ください。
また、当日の正確な参加人数を把握していただきますようお願いいたします。

水と緑の館・展望タワー入館料
おとな こども(小・中学生)

  大人 こども(小・中学生)
一 般 620円 300円
団 体 20人以上 500円 240円
80人以上(こどものみ) 180円
回数券(11枚綴) 6,200円 3,000円
Aお支払

お支払いは、現金もしくは指定旅行社のクーポンのみとなります。

  • クーポンをご利用の際は当日お忘れのないようお願い致します。
  • 指定旅行社(JTB・全旅・名鉄観光・日本旅行・近畿日本ツーリスト・東武トップツアーズ)
  • 身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方で、手帳(コピー可)の提示があったご本人及び介護者1人については入館料が一般料金の半額となります。
  • 引率の先生の「水と緑の館・展望タワー」への入館は無料です。

※団体料金をご利用の際のご注意

  • 当日規定の団体人数に満たない場合には、単価が変わります。予めご了承ください。
  • クーポンご利用で当日人数変更があった場合、
    1) 単価が変わらない場合・・・不参加証明を発行いたします。
    2) 単価が変わる場合・・・クーポン再発行となります。
Bタワー入館

館内にはお手洗いがございません。入館前に必ずバスSTOPもしくは管理棟1Fのお手洗いを利用してお時間まで外でお待ちください。
お時間になりましたら、係の者が誘導いたします。2列でお進みください。
ゲートにて人数をカウントし、最後尾の先生に確認していただきます。
エレベーター前では4列に並び替えてください。

※展望タワーのエレベーターは、定員24人です。
小学生の場合、一度に25名から30名ほどお乗りいただけます。
(100名の団体様全員の方が展望階へ上がられるには、約10分ほどかかります)

C映画鑑賞

タワー内特別展示室もしくは管理棟大ホールにて、下の映画を(1本または2本)ご鑑賞いただけます。
※映画鑑賞の有無・本数を社会見学当日までにお決め下さい。

映画の内容

宝暦治水のお話 12分程度で昔言葉になっております。
多少難しくなっておりますが、平田靱負(ひらたゆきえ)公に関しては詳しく学んでいただけます。
デレーケさんとの冒険 15分程度の現代言葉で大変わかりやすい内容となっております。
輪中に住んでいた人々の苦労を知ることができると共に、改修工事について学んでいただけます。

※映画をご覧でない場合は、DVDの貸出も行っております。(在庫有りの場合)
貸出期間は2週間で、事前予約はできません。
郵送の場合、送料は(発着いずれの場合も)お客様負担となります。

D昼食をお召し上がりの場合

晴れた日は、芝生広場などご利用ください。
雨の日は、屋根があるところが少なくなっております。
南ゾーンと北ゾーンを結ぶ連絡通路(他のお客様の通行の妨げにならないように)または、水と緑の館2階の無料休憩所を(40名くらいまで。他のお客様と譲り合って)ご利用ください。
それでも場所のない場合にはバスの中でお願いします。

その他注意事項

  • 展望タワーゲートより一度出られますと再入館はできません。
  • 入館後、トイレに行かれる場合は受付にお声がけください。
  • 忘れ物が大変多くなっています。持ち物には必ず記名をお願いいたします。
    (学校名とお名前があると、連絡がつけやすくなります。)
  • 傘等お荷物のお預かりはいたしかねます。
  • 「水と緑の館・展望タワー」入館は、団体様単位でお願い致します。

基本的に、グループ行動は外でお願いします。
ただし、先に映画をご覧になりタワーに上がられたら、タワーの展望室より後は、グループ行動でも差支えございません。

W.救護

  • 救護室は水と緑の館にございます。お怪我をしたとき等は館スタッフもしくは管理センターにお申し付けください。
  • 簡単な救急用品(包帯、ガーゼ、絆創膏、消毒液など)はご用意しておりますが、飲み薬はおいておりませんので、必要と思われる薬はご用意ください。医療行為は行えません。
  • AED(自動体外式除細動器)は、「水と緑の館・展望タワー」及び管理センターに設置しています。
  • 救急車等の緊急車両を要請したい場合には、スタッフまたは管理センターまでご連絡ください。
  • 直接要請された場合にも、園内での緊急車両の誘導が必要となります。できるだけ早く到着させるためにも必ず近くのスタッフまたは管理センターまでご連絡ください。 その際、傷病者のお名前・性別・傷病の状況・出血の有無・場所などの情報をお伝えください。
  • 緊急時対応の為、こちらからご連絡させていただく場合もございますので、緊急時の連絡先となっている携帯電話等の電源は切らない様お願い致します。

X.環境学習教材(無料プログラム)ワークシート

「低地のくらし」などの学習に役立つワークシートです。
ご自由にダウンロードください。

環境学習教材(無料プログラム)ワークシート

foot